久保本ブログ

ランドリールームとはどんな間取り?設置するメリット・デメリットを解説|四国中央市でお家を建てるなら、高性能住宅工務店ONE’S STYLE NISHIKAWA

ランドリールームとはどんな間取り?設置するメリット・デメリットを解説

◎ランドリールームって何?

◎設置したら、どんなよいことがあるの?

◎実際の事例をご覧ください!

などと感じている人は多いのではないでしょうか?

ランドリールームは便利な反面、きちんと計画しておかなければ失敗しやすい間取りです。

そこで今回はは以下の4点を解説します。

◎ランドリールームとはどんな間取りか?

◎設置するメリットとデメリット

◎ランドリールームの間取りを考えるうえでの注意点

◎実際のランドリールームの施工例

ランドリールームを取り付けたいと考えている方はぜひご参考にしてください。

ランドリールームってどんな間取り?

ランドリールームとは、洗濯に関する設備を一通り揃えた部屋を指します。具体的には洗濯機や乾燥機、部屋干し設備が設置されるような空間です。

その他アイロン台や衣類スペースを設置する場合もあります。

近年は新型コロナウイルス感染症を防止ができるといった理由や、花粉症などのアレルギー対策としても設置される方がおられます。

ランドリールームを設置するメリットとデメリット

ランドリーメリットを設置するメリットは、大きく分けて3つ挙げられます

◎洗濯に関する設備を集中させ、家事を効率的に進められる

◎生活感をおさえられる

◎騒音を防止できる

一方でランドリールームの設置には以下のデメリットがあることも知っておきましょう。

◎ランドリールームのためにそれなりのスペースを確保する必要がある

◎設置には費用がかかる

つまりランドリールームを設置するにはお金がかかります。間取りとして考えるなら、予算と相談するのが重要です。

使いやすいランドリールームの間取りを考えるポイント・注意点

ランドリールームを設置できれば便利ですが、それはあくまでも間取りや配置などをきちんと計画立てた場合の話です。

使いやすい状態に保つには、以下の点をおさえておきましょう。

  • ◎無理なく設置できるか確認する
  • ◎3畳〜4畳を基準に考える
  • ◎照明器具や換気扇にも注意する
  • ◎収納スペースも欲しいところ
  • ◎洗濯機や乾燥機選びも大切

無理なく設置できるか確認する

ランドリールームを設置する際は、以下のように無理が生じないか確認しましょう。

  • ◎洗濯機や乾燥機を問題なく配置できる広さを確保できるか
  • ◎動作音が寝室や隣家に響かないか
  • ◎水道管や電線を自然に引き込めるか

ランドリールームは、洗濯機や乾燥機の位置や動作音、そしてそれに関わる配管や配線が関係する複雑な間取りです。

上記のいずれかに無理が生じていると、理想的な間取りにならなかったり使い勝手が悪くなったりします。

施工業者と相談のうえ、無理なく設置できるかよく考えましょう。

3畳〜4畳を基準に考える

ランドリールームの広さは、特別な事情がなければ3畳から4畳ほどで考えられる方が多いです。

また4畳以上広いとデッドスペースが生じてしまい、むしろ持て余すかもしれません。

ランドリールームを設置する場合は、3畳から4畳を基本として考えましょう。

ただ、ご家族の人数や洗濯物の量(スポーツをされていたり、制服があったり・・・)によってもかわってきますので、その後家庭や暮らし方それぞれに合わせた最適な広さをご提案させていただきます。

 

照明器具や換気扇にも注意する

ランドリールームの使い勝手を高めるためには、照明器具や換気扇も重要です。照明器具に関しては十分な明るさを保ち、また高さもある程度調整する必要があります。

換気扇は、いわゆる室内干しする際に重要な設備です。生乾きの匂いが残らないように、施行者ときちんと打ち合わせてうえで設置しましょう。
ONE’S STYLE NISHIKAWAではお家の中の空気が2時間ですべて入れ替わるような計画で換気しています。
気密と断熱の性能の良さと計画的に行われる換気で、洗濯物もよく乾き、においも気になりません。

 

収納スペースも大事!

ランドリールームには、収納スペースも十分に欲しいところです

洗濯には洗剤のボトルやストック、タオルなどを保管する必要があります。

浴室とならんだランドリールームも多いですので、その場合には着替え類やパジャマなのども収納でき、お洗濯のスタートから収納までが、できるだけランドリールームだけで終わるようにできると家事もラクです。

無印良品さんなどの収納ケースを置かれる方もよくいらっしゃいます。
初めにサイズをお知らせいただけますとフィットする造作棚をおつくりできます。

洗濯機や乾燥機選びも大切

洗濯機や乾燥機の選び方も重要です。この洗濯機が欲しい!乾燥機も置きたい!などご希望があると思います。

ランドリールームを計画する時点でどのようなものを設置するか、イメージしておくといいと思います。

 

ランドリールームの実例一覧

スロップシンクとフィットする収納のあるランドリールーム

広々としたスペースを活かし、洗濯機や収納スペース、そして室内干し用のレールを配置しています。
つけおき洗いができるスロップシンクも人気です。

ファミリークローゼットとつながるランドリルーム

ランドリルームの隣がファミリークローゼットになっていて、ますます家事ラクな動線です。
折りたたみ式のアイロン台もスペースも。

外干しスペースも欲しい方へ。ランドリーデッキ。

ランドリールームの基本をおさえつつ、外干しもできる施工例です。洗濯機のあるスペースからそのまま外に出られます。
ルーバー格子をつけているので、夜干しても防犯面でも安心です。

 

まとめ

本記事では、ランドリールームに関して解説しました。

ランドリールームは、きちんと計画立てれば非常に便利な設備です。

使い勝手の良いランドリールームのあるを新築住宅をお考えの方は、ぜひ一度、ONE’S STYLE NISHIKAWAご相談ください

-----------------------------------------

【ご予約受付中】

HOUSE de NISHIKAWAお家づくり無料相談会 随時開催中

 

------------------------------------------

西川建設 感謝祭 を開催します!!!

2024年6月23日(日曜日)10:00~

大人からお子さままで楽しめる沢山の催し物をご用意しております!!!

ハウスオーナーさまももちろんですが、どなたさまでもご来場が可能ですので、是非お誘いあわせの上ご来場ください!!!

詳しい内容は、またブログやSNSでご紹介致します。

西川建設の、ホームページも是非ご覧ください◎

西川建設株式会社

リフォームの事は、西川建設にお任せください◎

------------------------------------------

スタッフの家

 

スタッフ邸が見学ができるようになりました。

スタッフの住まい方や、インテリア、収納方法などご参考にしてください◎

スタッフの家 見学ご予約フォームよりご予約お待ちしております。

建てるまでの考えや、住んでみての感想やどんな想いでお家を考えたのかなど、質問に答えさせていただいております。

是非、お家づくりの参考にしていただければと思います。

クリック⇓⇓⇓

 

------------------------------------------

ONE‘S  STYLE NISHIKAWA公式Instagramでは、ROOM TOURを沢山投稿しております。

 是非フォローやいいね!、お気に入りには保存などもお気軽によろしくお願いいたします。

➡ 公式Instagram 

Tiktokも始めました♪

➡ 公式Tiktok

YouTube始めました♪

➡ 公式YouTube

クリックしてね

⇓⇓⇓

フォローやいいね♡をよろしくお願いいたします。

⇓⇓⇓

------------------------------------------

------------------------------------------

新築設計事業部: ONE’S STYLE NISHIKAWA

電話番号: 0800-200ー7124

新築工事・リフォーム・メンテナンス事業部: 西川建設株式会社

電話番号:0120ー58-4767

四国中央市で新築住宅を建てるなら、一度 ONE’S STYLE NISHIKAWA にご相談ください♪

四国中央市でリフォームするなら、一度 西川建設株式会社 にご相談ください♪

施工事例は→公式Instagram 公式ピンタレスト

------------------------------------------

カタログ請求
電話をかける