久保本ブログ

どうして【猛暑日】は増えたのか???

こんにちは。
ONE’S STYLE NISHIKAWA アドバイザーの久保本です。

ここ数日とても暑い日が続いていますね。
昨日、今日と愛媛県でも『熱中症警戒アラート』が発表されていましたね。
テレビでも熱中症で病院に運ばれたというニュースがたびたびあったりして、本当に健康や命の危機を感じる暑さです。

熱中症予防のための対策はされていますか??
環境省のホームページに載っている熱中症予防のためにできることはこちらです。

とてもとても基本的なことかもしれませんが、我慢せず、無理をせず、熱を体にためないようにして、水分補給をしっかりと、のどが渇く前に水分をとるようになさってください。

自分達が子供の頃、夏は確かに暑かったけど。。。こんなにも命の危険を感じるような暑さだっただろうか。。。と考えます。
あの頃とは暑さのレベルが違う気がします。
でも、調べてみると平均気温は案外そんなに変わらなくて、今と20年前で比べると1度くらいの差なのです。
では何が違うのか??
それは【最高気温】です。
今と20年前の最高気温を比較すると約3度ほど違います。
そして、【猛暑日】と呼ばれる日の日数が昔に比べて増えているのだそうです。

最高気温が35℃以上の日を【猛暑日】30℃以上35℃未満の日を【真夏日】25℃以上30℃未満の日を【夏日】と言います。
【猛暑日】や【熱中症】という言葉は私が子供の頃は聞いたことがなかったな・・・と思っていたのですが、これらは2007年に予報用語に追加されたのだそうです。
それだけ、これまであった言葉で表現できる以上の暑い日が増えてきたということなのだと思います。

気温が上がっているのは、地球温暖化が1つの要因となっているのは明らかです。
地球温暖化によって【猛暑日】が増える原因は私たちの生活や経済活動にもあります。
ですから、猛暑日を減らすためにはどうすればいいか、考えて実行していかなければなりません。

こちらの動画をご覧になったことはありますでしょうか?

この20年での気温の変化、地球環境の変化。
このまま何も対策をせずにまた20年たったらどうなるか。。。今から20年後自分達と同じくらいの大人になっているのは今の小学生、中学生です。
そんな子供たちの考えや意見を聞くと、大人である自分たちはもっとしっかりしなくては!未来を生きる子供たちの為にできることをしなくては!と思わずにいられません。

NISHIKAWAのご提案するお家はゼロエネルギー住宅でも、【たくさんエネルギーを使って、それをまかなうくらいたくさんエネルギーを作る】のではなく【自然のエネルギーも有効活用して少ないエネルギーで生活し、必要な分だけエネルギーをつくる】という考え方のおうちです。
お家は建ててから何十年と住まわれて過ごされるものです。
これから何十年過ごしていくお家は、ご家族の健康にも地球環境にも優しいものであり、未来を生きる今の時代の子供達のことも考えたものでなくてはならないと私たちは考えています。

日本も、2050年カーボンニュートラル(温室効果ガスの排出を全体としてゼロとする)な社会を目指すという目標に向けて、政府が住宅分野でも省エネを推進するいろいろなな政策を展開しています。
その1つとして、使うエネルギーよりもつくるエネルギーが多い(もしくは±ゼロ)になるZEH(【ゼッチ】ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を2030年には新築住宅のスタンダードにすることを目指しています。
ということは。。。これからは『ZEH』が標準になってくるということです。
2023年の今、これからお家づくりをするのであれば、今のうちから、数年後には標準となる基準を満たしたお家を建てておきたいですね!!

今だけでなく未来を見据えたお家づくりにご興味のある方はぜひ一度NISHIKAWAのお家をご覧いただき、ご相談にいらしてください。

現在ONE’S STYLE NISHIKAWAでは 四国中央市妻鳥町で7月23日()まで完成見学会を開催しています。
よろしければぜひご予約くださいね♪

ご予約はこちらから↓

四国中央市妻鳥町新築完成見学会7/15(土)〜7/23(日) ONE’S STYLE NISHIKAWA (ones-style-nishikawa.com)

------------------------------------------

ONE‘S  STYLE NISHIKAWA公式Instagramでは、ROOM TOURを沢山投稿しております。

 是非フォローやいいね!、お気に入りには保存などもお気軽によろしくお願いいたします。

➡ 公式Instagram 

Tiktokも始めました♪

➡ 公式Tiktok

フォローやいいね♡をよろしくお願いいたします。

 

新築設計事業部: ONE’S STYLE NISHIKAWA

電話番号: 0800-200ー7124

新築工事・リフォーム・メンテナンス事業部: 西川建設株式会社

電話番号:0120ー58-4767

四国中央市で新築住宅を建てるなら、一度 ONE’S STYLE NISHIKAWA にご相談ください♪

四国中央市でリフォームするなら、一度 西川建設株式会社 にご相談ください♪

施工事例は→公式Instagram 公式ピンタレスト

------------------------------------------

 

カタログ請求
電話をかける